KG1 オールドヒッコリーバット カスタムオーダー 【OLD HICKORY BAT】

 
15,120  (税込)
(税抜 14,000 )
在庫あり
+
長くなるほど軽くなりにくくなります。
重さはあくまで平均値になります。必ずしも希望通りとはなりませんのでご了承ください。輸入バットの為誤差が大きく生じる場合もございます。また、モデルによっては800g以下の軽量バットは製作できません。
社会人・大学野球(硬式)の公式戦ではBFJマークがないと使用できません。
ヘッドのくり抜きをありにした場合、バランスがやや手元寄りになります。
実際の色味とは異なる場合がございます。予めご了承下さいませ。
実際の色味とは異なる場合がございます。予めご了承下さいませ。
刻印はアルファベット・数字のみとなります。記載がない場合は「刻印なし」となり刻印部へ Custom Pro と刻まれます。大学・社会人野球(公式戦)で使用する場合、個人名・チーム名の刻印があると使用できませんのでご注意願います。
輸入商品の為、1本単位では発送できません。ある程度本数がまとまってからの発注となりますので、カスタムオーダーは通常約40日~90日程掛かります。お急ぎの場合は最短(¥1,500+消費税UP)を選択して下さい。
 
15,120  (税込)
(税抜 14,000 )
在庫あり
+

オールドヒッコリーバット 【OLD HICKORY BAT】

カスタムプロシリーズ カスタムオーダー

モデル:KG1(元シアトル・マリナーズ:ケン・グリフィー・ジュニアモデル)

素材:北米産ホワイトアッシュ

素材:ロックメープル(+¥2,200 UP)

画像カラー:(バレル)ナチュラル (ハンドル)レッドオーク

画像刻印:B.C Works

 

【スペック詳細】

  • ヘッド径:約63.9mm
  • 打球部径:約60.2mm
  • グリップ:約24.8mm
  • テーパー:約42.4mm
  • ノブ厚み:約18.3mm
  • ノブ直径:約50.3mm

※ウィズシーにて計測しておりますので若干誤差がある可能性がございます。

 

【商品の説明】

元シアトル・マリナーズのケン・グリフィー・ジュニア選手モデルです。

バットの黄金比率と言われるルイスビルスラッガーのC271を基に作られたモデルで、

数多くのMLBプレイヤーが愛用している伝統的なアメリカンバットと言えます。

グリップからノブにかけて裾広がりなフレアータイプで中、長距離打者向けのバットです。

 

【オールドヒッコリーバットとは…】

オールドヒッコリーバット【OLD HICKORY BAT】は、

1999年に現社長のチャド・ランバーズと現副社長のジョン・モイヤーの2人が、

自宅のガレージで地元のプレーヤーに木製バットを作ったことからその歴史は始まります。

今日ではMLBのプレイヤーのみならず、世界中のプレイヤーへ最高品質のベストバットを提供し続けています。

オールドヒッコリーのバットは一級グレードのハードロックメープル、

最高品質のホワイトアッシュしか使用しておらず、しかも木目が真っすぐな素材のみしか使用しておりません。

さらに一本一本検品をして、オールドヒッコリーの品質基準に合わないものは取り除き処分してしまいます。

もちろん仕上げにも徹底的にこだわり、素材から仕上げまでプロの職人技で作られた手作りのバットです。

しかもオールドヒッコリーのバットはプロ用、一般用の区別はありません。

このページの掲載されているオールドヒッコリーのバットも、

海の向こうで活躍しているMLBプレイヤーとまったく同じバットなのです。

オールドヒッコリーを使う選手が良くタイトルを取ることから別名「タイトルバット」の異名を持つこのバット。

是非多くの方々の手に触れられたらと想っております。